マンガ制作ディレクターはこんな人です

受験勉強で忙しいはずの中学3年の冬。
塾の帰りに寄った本屋で『六三四の剣』というマンガと出会ってしまい、その影響を受けて高校より剣道を始めました。

そして47歳になった今でも、しぶとく稽古を続けています。
このコラムでマンガではなく剣道ネタを投稿することもあると思いますが、その時もぜひご笑覧頂けると嬉しいです。

好きなマンガは横山光輝先生の歴史漫画、『三国志』や『項羽と劉邦』など。
中でも特に『徳川家康』は、今でもよく読み返す愛読書です。

ビジネス向けのマンガとしては、『Good Job ~グッジョブ~』『人事課長鬼塚』。

会社勤めの頃は社員教育を行う部署に8年間所属し、研修講師やマニュアルを作るという役割を頂いていたのですが、この時に『人事課長鬼塚』と出会っていれば、もっと良い仕事が出来たはずだぁ~と思いました。

他には『静かなるドン』『カイジ』『サラリーマン金太郎マネーウォーズ編』『美味しんぼ』『こち亀』『ドラゴン桜』『青楼オペラ』『月下の棋士』『王様ランキング』『ナニワ金融道』や『ミナミの帝王』。手塚治虫先生の『火の鳥』『ブッダ』など。

スポーツ系では『イレブン』。
サッカーマンガといえば『キャプテン翼』というイメージが強いかもしれませんが、私は『イレブン』にやられました。
とは言えやはり『キャプテン翼』は好きですし、野球なら『キャプテン』。
バスケットなら、やはり『スラムダンク』。
あっ、井上雄彦先生と言えば『バガボンド』も。

最近では、週刊少年ジャンプの『ONE PIECE』に加え、『Dr.STONE』『森林王者モリキング』などが、早く続きが読みたくて翌週を楽しみにしているマンガです。

斉木楠雄のΨ難』『ゆらぎ荘の幽奈さん』『ミタマセキュ霊ティ』『火ノ丸相撲』『磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜』『思春期ルネサンス!ダビデ君
大好きだったのですが、終わってしまって…(ToT)



つまり、私はマンガによって人生に大きな影響を受けた人間であります。

マンガには『伝える力』や『人を動かす力』があります。この力に、しっかりヤラれてしまいました。

そして、こんな力を持つマンガをマニュアルや広告に活用するためのディレクションをしております。


あと、ペーパードライバーではございますが、AFP(ファイナンシャルプランナー)や販売士2級といった資格を持っております。

税理士や社労士といった『士業』の方とお打合せをする際には、これらの資格取得に向けて勉強した内容が役立っております。

不動産(投資・相続)の広告やマニュアルマンガを作らせて頂くことが多いのも、この資格が役に立っているのかもしれません。





趣味(好きなこと)は剣道。やるのも見るのも好きです。

他には、サッカー観戦。DAZNは外せないです。

下手の横好きですが、将棋やビリヤード、ボウリングやダーツなどが好きです。
※すみません、剣道も下手の横好きです…

あとは、大学時代は理学部化学科だったため、化学の話しを聞くのは好きです。





私が(勝手に)師匠と思っている人。


B/S経営を教えて下さった故木村会長(木村勝男氏)

(株)アタックス・セールス・アソシエイツの横山信弘社長

会社勤めをしていた時の上司、松崎さん





影響を受けた本(ビジネス書)。1番は『7つの習慣』です。

勤めていた会社では当時、2千人程はいたと思いますが全社員に『7つの習慣』の研修を受けさせてくれました。

研修を受けた時には意味が分からなかったのですが、分かるようにしてくれたのがその時の上司、松崎さんです。




『金持ち父さん 貧乏父さん』も、影響を受けた本です。


この本を読んでなかったら、独立していなかったと思います。

この本を教えてくれたのも、前述の松崎さんです。

松崎さんには、今でも本当に感謝しています。




このマンガ制作ディレクターコラムでは、こんなマンガ制作ディレクターが持つ情報をアウトプット致します。